乃木坂工事中、欅って書けない、日向坂で会いましょう、全部見たけど、一つだけひどかったな。今週特に

毎週、坂道グループの冠番組見てるけど、今週ほど落差の酷かったのは、なかなかない(>。<)苦笑。

欅って書けない、パン屋さんに興味ある二人のメンバーが、欅坂のことをほぼ知らないパン職人のおじさんのところで修業するみたいな内容だったけど、なかなかカオスというか、なんというか。あんな空気の番組をアイドルファンがみたいのかって。驚きだわ。作る側もあれを流すのかっていう。

気になった人は、ちょっと探すと見つかると思うので・・・

返事するのを大事だと考えているという、職人さん相手に薄い反応連発で怒らしちゃうという。それを見てるスタジオのメンバーも見終わったあとに同じような反応するっていう。MC変わるとか必要じゃないんかな。心機一転みたいなのが必要でしょ。

私たち社会に出てないので、、っていう発言もあったし。表現の微妙なニュアンスだとは思うんだけど、アイドルとして活動してるっていうことは、完全に社会に出てますよと。まぁいいや。あんまり批判してもしょうがないし。

平手、志田、長濱、織田とか大事なメンバーがどんどん辞めちゃって、バラエティ対応力もますます落ちてるから、ひどい状態としか言いようがない。スキャンダルでやめちゃったけど、志田とか織田とかの明るさに救われてるところあったように思うんだよね。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

2期生に期待するしかないね、1期生はおとなしめのメンバーばっかり残ってるって感じのような気もするし。

乃木坂工事中みたけど、久々に完全にトークだけっていう構成な気がした。バナナマンの強めの突っ込みが、トークを引っ張ってて面白くしてるけど、なんだかんだわちゃわちゃした仲の良いのが出てる反応が、乃木坂の良さだよな。和田まあやが後輩に鍋の準備させられたみたいなのを番組で面白おかしく話せる感じとか、いい雰囲気を作り出せる人の集まりなのかなっていう感じ。

生田、松村の最後のトークは、バラエティ対応が流石だなと感じたね。面白く話せる才能が特に優れているように思う。バラエティ的トークがうまいんだよな、ほんと。

日向坂で会いましょうは、コロナの影響あるんだと思うけど、ぎゅっと普段なら詰め込んで2週で放送するようなところを3週にしたのかなという感じ。ただ、面白い、結局。今週なんて3人が番組でやりたいテーマ発表しただけでで、ちゃんと楽しく終わったもんな。いろいろ勝手に振りだしたりして、ほかのメンバー巻き込んだりとかで、番組を成立させてたもんな。みんなが発言したわけでもないのに。富田鈴花の存在感が増してきてる気がするね、ますます。

あとは1期生2期生の一体感というか。敬語使ってるんだけど、仲がめちゃ良いんだよな。

盛り上げようという雰囲気が伝わってくるんだよな。

来週はどの番組も楽しめるといいな。

頑張ってる若い女の子を見ることで、癒しを求めてる僕みたいな人には、今週のけやかけは辛いわ。この前の守屋の回もひどかったし。頼むわ、ほんと。

(Visited 355 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。