2020年の投資成績は

今年は日経平均の年間変動が11000円とかだったし、すごい激しい1年でした。最終的にはかなり上がったわけだし、うまくというより普通に立ち回った人なら利益が出た1年だったのかなという総括

僕の投資成績は、、、

ホームページ作成サービス Z.com Studio

+4.8%で終わりました。一時期-35%ぐらいまで行ったことを考えると、最終的にプラスで終われたのは上出来だったのかもしれない。逃げ方が下手なんだよな。

今年はアメリカ株へのシフトが進んだ1年だった。言ってた、資産の半分をアメリカ株へというのは、だいたい達成した感じにはなったかな。国内株式比率が49.7%になってました。

楽天証券より引用

あとは何といっても、ビットコイン!年末にかけて急上昇が続いているな。1Bitが300万円レベルになってきてる。一時期50万円ぐらいになったことを考えると、6倍!!こうなると、もう少し持っておけばよかったなとなってくるよね。(笑)なかなか投資判断は難しい。

信用取引で20万円ほどの利益が出たんで、この流れをなんとか維持していきたいところだね。伊藤園と松屋でとりあえず成功!含み益も少し出てるし、年初に利確していくのもいいかな。

一度の取引で、日本株で一番利益が出たのは、伊藤園の+117,673円、損失はユニプレスの-214,737円。アメリカ株では+2362ドル。アメリカ株の損失取引は無し。

「ポイ活」デビュー応援キャンペーン!

あんまり額の大きさに意味は無いけど。何事も積み重ねだし、コツコツ積み上げていきたいところだね。

来年は資産的にも飛躍の年にしたい!

(Visited 45 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。