堺市長はそろそろ辞めたら

堺市の市長が政治資金で会計上の問題があるとかいう話が出てるけど、間違いだとかなんやかんや言い訳してまだ市長やってる。

数万円とか数十万円ならそういうこともあり得るのかもしれない。大きなお金が動くんだろうから。ただ1億円とか2億円とか言われちゃ、おかしいとしかいいようがない。

庶民感覚がないのか、ただ辞めたくないのかしらんけども、ずれた人を政令指定都市のトップにおいておいても何の意味もない。

暴言を言っただけの明石市長が辞めたわけだから、少なくとも辞職はすべきだと思うけど。暴言は口が悪い人とかいるし、そりゃよく知らない間柄でいきなりあのレベルの言葉で指示を言われちゃ、頭おかしい人やけど、少なくとも仕事上の関係の深い立場での話の中やからね。度が少し超えたレベルだと僕は感じる。僕はそんなに関りがない上の立場の人間に暴言吐かれたことあるよ、仕事で。

とりあえずはよ辞めてくれ。大阪の活性化にも迷惑だ。

日本って人口減少社会だから、ほんまに真剣に地域をよくしたいと思ってる人に政治家になってもらわないとその地域がつぶれていくよ。家はどんどん空き家も増えるわけだし、増えている単身者が引っ越しするのなんてハードル低いし。

政治家を選ぶのはその地域に住む有権者な訳だから、選挙行かないとかないわと思ってるし、自分のこと精一杯で政治なんかどうでもよいと思ってる人ほど、真剣に政治を見ないと、ただ損するよって思う。ほかの地域では良い行政サービス、環境がどんどん整えられていくのに、しょうもない政治家が地域のトップにいるから何も変わらないし良くならないってことが露骨に出たりする。

こういうことを考える人が少ないのは確かなんだろうけど。

(Visited 3 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。