ブルーレイレコーダー動いたよっていう話

パナソニックのDMR-BRW510っていうブルーレイレコーダーを使ってるけど、数か月前から全く、ブルーレイディスクに書き込みができなくなった。

録画容量がいよいよ無くなって、消してしまうものも選択しにくいなという状況に陥って、もう一度試してみたらちゃんと動くという。

気温とか関係あるんかな、もしや。

この前、レンズクリーナーとか散々使っても全く読み込まなかったのに、この差はなんなのか。

ブルーレイレコーダーに対して、不満があるのは何といっても寿命。ほかの家電と比べて、壊れやすい気が。(壊れるというより読み込まなくなる)

5年もたない気がして、家電としてどうなのか。パソコンもそうだけど。

冷蔵庫とかエアコン5年で壊れたら、キレるけど。

メーカーってちょうど良い期間で壊れてほしいという面もあるのは事実なんだろうけど、今は消費者目線で。

(Visited 3 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。