ここにきて投資はプラス転換

今年はコロナショックを受けたけど、わりと儲かっている人が多いのかなとは思うけど、僕はようやくプラスに転じました。

長い耐え忍ぶ期間だったな。まぁ、これから年末にかけて調整が入る可能性もあるんで何とも言えないところだけど。

このところは、アメリカ株が好調だし、日本株の含み損もコロナショック前ぐらいの水準になってきた気がするんで、なんとかプラスマイナス0を超えたぐらい。

レンタルサーバーなら【Z.com】

信用取引で売りから入るパターンが増えて、投資の幅が増えたような気がする。日本株は長くやってきたけど、あんまり高く上がるイメージがわかないし(大手中心に)、小型株はPBRとPERが上がる株は高すぎて読めない感じが強くて、リスク高い感じ。それと比べると、上がりすぎた株っていうののほうが自分には見分けやすいかなという、現時点での感想。

今月は日本株の半期決算の配当金も入ってくるし、なんとかプラスで1年終われるといいけどね。

今年の配当金は33万円と1070ドルぐらい(税引後)。去年が51万円+730ドルだったから、似たような水準か、少し少ないかというようなレベルかな。50~60万円かぁ。不労所得での生活にはもうちょっと資産規模を上げていかないと厳しいね。まだ家賃レベルの水準か。

配当狙いっていう投資スタイルではないつもりだけど、やっぱり、配当を基準に判断しないとね、こういうのは保守的に。

(Visited 5 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。