欅坂46の現状について

坂道ファンとしては、欅坂46にも頑張ってほしいと思ってるんだけど、なかなか欅って、書けないもあんまり盛り上がらないし、新曲も出ないしという、停滞感がすごいな。

8thの黒い羊は今年の2月に発売されたわけで、AKBとかでも、乃木坂でもここまで新曲が出ないのってなかなかありえないことやろね
番組のフォーメーションって相当前に発表されたはずだけどな。
平手の横に、松田里奈、田村保乃という2期生を配置するっていう大胆な形。
小池、鈴本、織田とかがアンダーメンバーになったっていう、なかなか変化出してくるなという配置。
実際のところ、織田奈那は不祥事?じゃなくてそういうのではなく、恋愛がばれてもうどうなるのかって感じだし、
週刊誌ネタによると、鈴本は海外留学中だとか。
小池はなぜって感もあるけど、正直。。

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB
WordPress専用高速サーバー Z.com WP

この停滞感を打破するには、とにかく平手センターを一度やめてみるべきだと思うけどね。
菅井チャプチェンwのセンターとかで一回やってみればいいやん。
平手のカリスマ性とか表現者としての魅力がすごいとは思うし認めるけど、アイドル活動としてメンバーと同じようなアイドルとしての活動ができてないのは問題あるよね。
急に欠席とか無表情とか問題あるよね。

乃木坂の生駒ちゃんも最初はずっとセンターだったけど、グループ内の自分のポジションを別で確立したし、そういう流れも作らないと、というかほかのメンバーの認知度をもっと上げていかないととは思うけどね。

欅って、書けないは、2期生と澤部の頑張りだけが目立つ現状だし、もうちょっとなんとかしないとダメやろね。

志田愛佳、長濱ねる、米谷奈々未の卒業も大きかったとは思うけどね。

(Visited 9 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。