選抜高校野球、開催中止。大阪はコロナ対策で方針変更。

ちょっと前のニュースだけど、春の高校の野球がコロナウイルスの影響で中止。これって、高校野球目指して野球やってる高校球児にとっては、あまりに残酷な決断。なんとか無観客でやってもらいたかった感じはあるけどな。高校生にとっては1年1年が繰り返されることのない一瞬だから。

自分も高校でスポーツしてた人間なので、最後の目標としてた大会が中止になって部活引退とかだと、なんか腑抜けというか。受験勉強になんか力が入らんよな。

まぁ、今回は最後の大会ではないので、こういうことになってしまったので、夏の大会目指して頑張ってもらいたい。

独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!

学校を全部休みにしている中で、特別扱いはできないわな。練習をできるわけでもないからなぁ、しょうがないのかな。

そういう中で、大阪は学校の部活動を21日から再開と発表。↓

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200313/2000026490.html

吉村知事:「感染の拡大を抑える条件が分かってきて、社会経済活動を徐々に元に戻す時期に入ったと判断した」

→このとにかく決断していこうという姿勢が好きだ。これだから、維新を支持しようかなという気持ちになる。学校の休校だって政府発表の前に、大阪と北海道は決めていたわけで。もちろん感染者が多いということはあるんだけど。

大阪のライブハウスとかも、悪評がたつことを分かりながら、報道を許したわけで、こういう姿勢は評価されるべき。もっと良いイベントを開催していってもらいたい。

(Visited 3 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。