藤井聡太七段が棋聖戦挑戦!

書くのは遅くなったけど、将棋ファンとしては、ちょっと書かずにはいられない内容。

朝日杯で連覇したりしているような、藤井七段にとっては、少し遅いぐらいかなというタイミングのような気もするけど、永瀬二冠に挑戦者決定戦で勝っての最年少挑戦ということで、快挙だね、ほんと。

最近だと本田奎五段がプロになってわりとすぐ挑戦してたりするわけだから、藤井さんのように3年連続勝率8割とかいう、将棋史上にない記録を打ち立ててるような人にとっては、確かに遅いぐらいという印象。一つの棋戦に勝ち星を集めきれなかったわけだから。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

ただ、ネットニュースとかで触れてたけど、→http://kishibetsu.com/ranking2.html

非公式のレーティングサイトでは、現状、棋士の中で一位になっていて、ほんとに全棋士の中で一番強いという位置づけなわけだから。タイトル取ってないのはおかしいよね。レーティング維持してる人はすごいなと思うな。全部のプロの勝敗を記録し続けているわけだから。

とにかく、レーティング1位と2位の頂上決戦となる棋聖戦が6/8から始まるということで、注目せざるを得ない状況になってきてる。(笑)

5番勝負だから、1局目はかなり大事な位置づけになるね。

タイトル戦だからとかいうような、気持ちの変化は藤井さんにはなさそうだけど、平常心で力を出してもらいたいね。29連勝の時とかで、いきなり注目度MAXに引き上げたわけだから、ある程度のことでは揺れない心ができてる気はするけどね。あとは、将棋は長期戦だし、それだけに集中していければ案外大丈夫なんだと思うけどね。

(Visited 9 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。