ライバル

ちょっと考え事してたこと。

ライバルって中学、高校とかだと、やってた部活の力の近い同級生とか。勉強でテストの点数が近いクラスの人とか。大学だと、今でも連絡とってるけど、親友ともいえるし、ライバルともいえる友達といろんなことを議論したり、多少は成績で勝負したり。僕の人生では結構大事なことだったなと思うね、ライバルの存在っていうのは。

その意味で、会社入って、ライバルといえるような存在はいない気がする。年近い人でも働く意欲みたいなのが全然違ったりして、ライバルって感じにはならないな。あと、なんだかんだライバルっていうのは、かなり気が合わないと。

ネットオフ

そこまでの人が会社にはいないな。

何で比較するのかっていうのもあるし。全く同じ仕事しているわけでもないし。収入っていう基準にしてもよいけど、それだと古い体質の自分の会社だと、年功序列の賃金体系に近いから、先輩には勝てないし。そもそも、給料とかってそんな明らかにして比較することないし。学生の時はスポーツの対戦成績とか、テストの点数とか明確に比べるものがあってよかったなぁ。

(Visited 25 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。