2019年の資産運用結果

2019年の資産運用はFXは概ね失敗www、株は微妙な結果という感じ。確定利益は100万に遠く及ばない感じで、確定申告の税金は少なくて済むかなという結果。

運用利回りは8.7%(追加資金分は換算)という結果。第一目標としていた10%に届かず、日経平均が18%(23656円÷20014円)上がったのに、それの半分以下ということは残念。素直に反省することが必要だろうな。銘柄選択の柔軟性が足りなかったかな。

ユニプレスが一向に上がってこないからなぁ、主力銘柄にしてるのに。日産系だから、ダメなんだろうな。損切りする気にもならないので、多分しばらく持ち続けるけど。自動車系もそろそろ転換点かな。電機メーカーが数年前にたくさんリストラしてたように、最近だと銀行が転換点迎えてる感じはあるし。自動車がまだ頑張ってるのは、ほかの業態よりグローバル化できてるのが大きいんだろうけど、これからモノづくりで利益を上げ続けるのはより大変になるような気はするよな。

合併とか買収はあるかもしれんけどね。自動車メーカーどうしもあれば、自動運転技術を先に育てたIT系企業を買ったりとかも十分あり得る。大手になればなるほどチャレンジ精神が薄れる面は出てくると思うので。。企業風土をどう保つかがポイントだろう。自動車メーカーはそんな環境なのかな?どうなんだろう?

https://business.xserver.ne.jp/

銀行口座の貯金が増えてきたはずなので、まずは追加資金を入れて新しい銘柄を買うかなと。銀行に預けていても時間の無駄だからな、ほんと。これだけは絶対に言える。8.7%で残念に思ってるけど、銀行ならこれが0.1%以下とかなんだから、わけわからんよね。それで口座を移動したり、引き出しするときにもお金を取られるってどういう状況!って感じ。

ただ、休みに入って買う銘柄を探してるけど、なかなか見つからないな、良い銘柄が。日本で1.5倍ぐらいに上がりそうな銘柄はどこかにないのかな。。PBR5倍とかそういう銘柄を選んでいかないとダメなのかな。リスクも大きいから非常に買いにくいぞ、俺には。

もう約10年投資してきたけど、PBR5倍の銘柄って買ったことない気がする。3倍ぐらいが一番上かな。やっぱりアメリカ株かな。売買がしにくいのが難点なんだよなぁ。

(Visited 20 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。