藤井聡太二冠誕生!

藤井聡太二冠誕生!

藤井聡太棋聖が、木村一基王位に挑戦していた、王位戦7番勝負は4勝0敗で決着!藤井棋聖の強さが目立つシリーズになった感じ。今の両者の調子とかからすると、この結果も予想できなくもなかったわけだけど、それにしても落ち着いてるね、いつも。

レーティングの話は以下でも書いてたんだけど、この7番勝負の勝つ確率が、この番勝負前の時点で92.2%ぐらいと計算では出てて、4-0の確率も3割もあったという。。数字が現実になったわけだわ。

今日も、昨日の封じ手が8七銀と飛車に銀をぶつけてきたところで、同飛車成からの始まり。絵になるというか、素晴らしいね。将棋ファンは別のところを話題にしたがるけど、将棋の内容も素晴らしかった気がする。

同飛車成の時点では、互角だという話だけど、現実的には駒損ではあるけど、玉が薄くて、攻めがつながりやすそうな藤井さんが既に有利のようにも見える。そもそも、駒損も一時的っぽい雰囲気がよく考えてみると出てるし。

https://business.xserver.ne.jp/

なかなか薄い玉形で駒得を生かしきるのは難しいね。

それにしても、最年少二冠、最年少八段達成ということで、次元が違う存在やね。新たなる物語の始まりに過ぎないのかもしれない・・・

渡辺三冠、豊島竜王、永瀬二冠がどこまで、地位を保ちきれるか、そもそも、タイトル戦に藤井二冠を出してしまうと、勝率的に防衛するのは難しい気がする。(笑)タイトル戦に出さないように、いかにトーナメントのうちに倒せるかが、他の全棋士のミッションかもしれんねwww

(Visited 3 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。