一山麻緒選手が好タイムで五輪内定

今日はびわ湖毎日マラソンに名古屋ウィメンズマラソンとマラソンデーでした。びわ湖毎日のほうは、前から言われているようにあまり好タイムは期待できないという話で、その通りというような結果。有力選手も東京マラソン選ぶからね、どうしても。

名古屋のほうは一山選手が見事なレースで優勝!!↓

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200308/k10012319711000.html

2時間20分29秒っていうタイムは半端ないね。日本歴代4位の記録で、日本国内歴代最高っていう。29キロぐらいからのペースアップはほんとにすごかった。3分10秒とかで走ってたから、そりゃ、3分20秒ペースの選手にはついて行きづらいわな、それも30キロ走った後に。余裕度が全然違ったんやろな。雨降ってたし、悪条件でのこの記録はすごい。

なんかゴールの時、普通にじわっと涙出てきた。選手ってマジでこれにかけて長い長い練習の積み重ねやってるわけだからな。

女子マラソンの歴代3傑って、

1位 野口みずき 2:19:12 2005年ベルリン

2位 渋井陽子  2:19:41 2004年ベルリン

3位 高橋尚子  2:19:46 2001年ベルリン

っていう。ベルリン好記録出がちだなww、というか最近の記録ないな、女子マラソンちょっと低迷気味だったかな。世界からいうと、世界選手権でメダルとかは継続して出てたから、そこまで落ちてたわけではないんだと思うんだけど。

レンタルサーバーなら【Z.com】

ただ、記録として強いっっていう感じの選手は野口さん以来出てないのかもな。粘ってメダル取ったイメージ。土佐さんとか尾崎さんとか。調べてみると、昔のマラソンは強いなあ。↓

https://www.jaaf.or.jp/fan/history/world/index.html

土佐さんとか普通に覚えてたけど、2007年の話なのか(苦笑)中本健太郎が5位だったのも2013年という、、もう7年も経つのか。びっくりするな。

安藤友香選手も、途中で遅れたけど、最後2位に入ったのは、すごって思った普通に。粘れる選手なんだなぁ。腕が変わったふりで走る選手だから、見たらすぐわかるっていう。2時間22分41秒もなかなかの好記録。

(Visited 19 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。