トランプ大統領がコロナ感染、S&P495という話

トランプ大統領夫妻がコロナ感染したとか。無事回復されることを願うばかりです。

その報道に連動して、急落する日本の株式市場wwwま、世界的に影響力がある人とはいえ、それで日経平均300円も落ちるかっていう。。リスクに対する逃げ足の速さっていうか、、

NISA・つみたてNISAなら ひふみ投信

アメリカのマーケットがあいて、見てみれば、結局たいして下がらずに終わるというパターン。大丈夫そうという観測があったのかな。

http://choco0202.work/archives/24865893.html

アメリカ株に関して最近気になったのは、↑の内容。僕がよく読ませてもらっている、チョコさんのブログの内容(これも元ネタからの引用みたいですが)。S&P495という話。そもそも、アメリカはGAFAMと呼ばれる企業の時価総額が他の企業と規模の差が大きすぎだよな、アンバランス感がすごすぎ。

アメリカの株もダウへの貢献度に寄与しているのはGAFAM中心の一部だけだという事実があるみたいね。僕は5つのうちでは、AppleとMicrosoftだけだな、投資しているのは。どうなるんだろうね、これからの社会は。企業の成長ってそんなに期待できないとかな。。一部の巨大企業が人の生活に侵食してきて、かなりの部分を支配してくるような流れになったりするんかな。

スマホ使っていて思うのは、アプリが連携するとか言って、いろんな許可を求められたりして、自分の行動がデータどりされていっているのかなという感覚。これってなんか危険な感じもする。

AIが人間を支配するみたいなことが起こりうるんかな、将来。

(Visited 78 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。