炭谷銀仁朗がトレード移籍

巨人から金銭トレードで炭谷が楽天へ移籍。驚いたのは、まだ33歳ってこと。結構前からプロ野球の選手会会長やってるし、結構ベテランのイメージだったけど、そりゃ、まだまだ出場機会を求めたいわな。

といっても、高校出だから、もう15年超えてるからなぁ。

成績見返すと、100安打打ったことないんだなぁ。下位打線しか打ってないのと、案外フル出場のシーズン少ないんだな。704安打か~まだ、昨シーズンまでで。

なかなか、1000本難しいね~

レイコップ公式オンラインストア

犠打200してるんだな。そういうキャラなのか。巨人ではあんまり見なかったような気がしているけど。

巨人は大城、小林、岸田でいけばよいよ。小林のバッティングさえ上がれば、迷う必要ないんだけど、これもなかなか。

キャッチャー固定できてない球団ってかなり多いよな、なんだかんだ。絶対的なキャッチャーってなかなか生まれないもんなんだな。

今年ちゃんと出てるのは、中村、梅野、甲斐ぐらいなんかな。

(Visited 2 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。