夢の話

夢といっても、寝ているときにたまにみる夢のほうですが。

今朝も何か夢をみた、(今日のはすぐ忘れてしまったんですが)

一つ現実だったか、夢だったかわからなくなってしまっていることがある。

高校時代に後輩が球出ししてくれてて、出す向きを間違って始めちゃって、こっちだよって腕をぶわって振ったら、お前代われ!ってことだと勘違いしちゃって代わっちゃった、っていう。

この後、謝った記憶はないんだよな。そんなに仲が良いやつではなかったから。悪いわけでもなく、普通の関りが多くない先輩後輩の感じ。さすがに傷つけたと気づいたら、すぐ謝るはずなんだけど。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

謝ってないってことは、そこで目が覚めて、結局は夢だったってことなのかな。でも寝るときに見る夢なのに、すごく記憶に残っている。。やっぱり現実だったのだろうか?

これが一番、記憶に残っている夢に関する話。夢だと良いんだけど、、

もし、将来会って話する機会があっても、わざわざ話すことでもないだろうしなーー;)もやっとするけど、解決しにくい問題だな。

しょうもない話でした。

(Visited 1 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。