3月末までの投資成績

ちょっと遅いですが、3月末までの投資成績を記録。1年も1/4が終わりということですな。なかなか早いね。毎度毎度のことではあるが。

2月末は前年末比-1.1%だったのが、3月末は前年末比で+8.9%!(追加資金は換算)

こりゃいいね、流れが良くなってきた感じはある。2月末はロシアのウクライナ侵攻の影響が出てた時かな、たぶん。

3月の取引は以下の感じ。東映で大きめの利益が出たな。あとは、米国株でちょっと手元資金を持とうと思って、ビザを売却。利益はわずか。アマゾンのイギリスでの決済方法からの排除みたいな話も出てたけど、どうなんだろね。売ってからは上がってやがるが。

3月の上昇幅は、1か月としてはこれまでで最高かな。この流れを続けていきたいもんですね。

ハイスピードプランの詳細はこちら

信用取引は買建てと売建てのバランスを考慮しながら。リスクの高い取引やってることは強く認識して、分散も心がけないとね。今の僕の感じでは、1銘柄に200万は超えないようにすると、信用は。100~150万ぐらいで10%程度の利益を狙うイメージかな。途中で、もういいかで取引すること多いけど(笑)

去年もいくつも大きめの損出してるからなぁ、ここはしっかりやっていかないと、足元をすくわれる。

2021年投資成績 – firegの雑感!趣味・投資・仕事 (stlongly.com)

(Visited 38 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。