投資は最近の米国株の値下がりにより撃沈

僕の投資資産は年初来で-14%ぐらい。ここ最近の米国株のインフレ懸念の利上げによる値下がりが痛い。

SPXLとかSOXL、TECLが下がってると、すごい変動幅で落ちるから精神的に良くないよね。

日本株の信用取引もうまくいってないまま放置してたのが、6か月の期限切れになったりで、今年の利益は日本株では30万円程度まで落ちちゃった。一時は+150万円とかいってたとは思うんだけどね。

年末にかけて利益圧縮図ろうかな。含み損を切り捨てて。トータルマイナスなのに確定利益たくさん残すのは嫌やもんな。アメリカ株もアリババ、50%ぐらい下がってるのとか、切り捨てるかなぁ。。。

無駄に税金払うのも嫌だし、損切も嫌。悩ましいねぇ、この問題は。

SOXLとか下がってきて、仕込んでみてるので後々に期待するしかない。今は耐え時と思いたいところかな。

(Visited 1 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。