今週の日向坂で会いましょう、HINABINGO2も良かったな

今週も良い番組だった、日向坂の番組は完全に笑いを取りに行っているポイントが多々あって、司会者が突っ込むという構成になってるのが、バラエティとして見やすい。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

日向坂で会いましょうでよく見られるのは、過去の出来事がストックになっていってて、過去から見てる人でないとわからない笑いがあったりするということ。あとはオードリー関連のコア目な笑いが入ってて、すごい。今週も絶対に壊れない椅子が出てたな。最初、日向坂で会いましょうで見て、え?どういうことと思ったけど、ヒルナンデスの出来事をネタとして、メンバー側からぶっこんでいるというww

今回も東村芽衣みたいな、トークが得意でないメンバーが振っていて素晴らしい展開だなと感心した。

まぁ、東村さんは関西人で、そのへんのポテンシャルは実際にはすごく持っていることは前々から知っているけど。

それぞれにキャラがあって、活躍の場があるんだよな~箱推ししやすい、ほんとに。最近は河田陽菜のぶっ飛び具合がKAWADAワールドとして取り上げられて、これも良い。おとなしめのメンバーのはずだけど、面白いことをするのが好きなんだろうな、単純に。無理してる感がないのがいい。

今週も癒されました。

(Visited 5 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。