精神的に強いって大事よな

仕事してて思うのは精神的に強いっていうのは、本当に必要。

逃げたくなる場面って僕みたいな小心者にはたくさんある。みんなはそうでもないのかな。でも、仕事してても責任負いたくないみたいな逃げ腰の対応受けることってわりとよくある。

毎日なんらかの結果報告をさせられてる人もいるだろうし、毎週の人も、毎月の人もいるだろうけど、それに向けて何らかの結果を出していかないといけないからねぇ、ホワイトカラー的な働き方をしている人は。ホワイトカラーっぽい内容の仕事で、報告がほとんどない仕事ってあればいいよね~

僕の仕事はトライ&エラーがどうしても必要になるタイプの仕事だから、実行していかないことにはどうしようもない。でも進めるのは大変

逃げてる人とか、実行が全然できない人っているよね。実行するってことは何か困難に見舞われるってことだから、短期的に見れば何もしないのが楽ってなるんだよな。

ただ、短期的に楽なことを続けてると、長期的に見て何もできてないってことにしかならない。結局は小さい実行の積み重ねだから。小さい実行には小さな勇気とか、面倒に向かっていく必要があるし、そういうのに負けないためには、精神力が結局大事。

小学校、中学校とか普通の公立学校に行ってると、何か面倒だなとか、何か嫌なことあるとすぐ休んじゃう人とかいたよなぁ。ああいう人は絶対、今の僕のような仕事は無理だね。

自分はスポーツの部活やってたから、自分のミスで負ける経験もしてるし、期待される中で結果を残せないくやしさとかも知ってる。こういう経験って結局大事なんだよな~

就職ではこういうところ問われるんだよな、結局。何のバイトの経験しましたか、部活やってましたか、何か頑張ってきたことありますか、って

日本的な会社では、今の選考になるのって、入って何年も経つと正しいのかなと思うね。もちろん、ものすごくすぐれた発想とか思考力がプラスであるのが良いのだけど、世の中、凡人ばかりだからね。

凡人は凡人らしく小さな実行の積み重ねをしていくしかないわ、自分で判断して責任をもって。

(Visited 1 times, 1 visits today)

30代会社員。好きなことを好きなように書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。